桃雪 白夜の闘病記〜病みブログ〜

病んでて、ごめんなさい

ご挨拶と自己紹介etc…

こんにちは
所謂交代人格の「メグミ」と申します。
以後、よろしくお願い致します。

今回は重苦しい記事を書きにきた訳ではございません。
私達の紹介に参りました。
私から順に、年齢と、一言での紹介をさせていただきます。


メグミ(18):変態お姉さん

アオイ(18):性別不詳のおこちゃま

クミ(16):泣き虫僕っ子

リナ(16):ゆるふわ系

カノ(14):坊ちゃん風少女

ミオ(?):人形

ノゾミ(5):ロリ

少しおふざけが過ぎたでしょうか(笑)

1人足りない?
実は事情があって、名前を出せない子がいます。
ごめんなさいね。

とりあえず今日はこんなところでしょうか。
また表に出てきた時に、何か書く事があったら、お邪魔しますので。

質問などは随時受け付けていますが、回答までに時間がかかりますので、悪しからず。

では、失礼します。
またお会いしましょう( ・∇・)ノシ♪

メグミ

はじめまして

はじめましてこんにちは
桃雪白夜(ももゆきはくよ)と申します

私の名前をどこかで聞いた事がある、という方も、中にはもしかしたらいるのでしょう
昔、ネット掲示板などで活動していたので、わかる方はわかるかもしれませんね

さて、いきなり本題ですが、皆さんは「精神病患者」に対して、どれくらい理解していて、どんなイメージを持っていますか?

このブログを見てくださっている人の中にも、そういう方がいるかもしれませんね
精神科を受診する人は、昔より随分と増えた、と、よく耳にします

しかし、そんなご時世でも、「鬱は甘えだ」「精神病患者はキチガイできもい」などと考える人は多いです

はっきりいいますが、人間の脳は、強いストレスを受け続けると鬱になるようにできているそうです
つまり、人間なら誰でも、鬱をはじめとした精神病にかかりうる、という事

鬱は甘えなどと言う人は、精神的に強いのではありません
環境に恵まれていただけなのです

そして私は、環境には恵まれませんでした
いじめ、セクハラ、人間関係や男女交際のトラブル等…
それらのショックとストレスが、相まって積み重なって、今の私は「統合失調症」と「解離性障害」を患ってしまいました

このブログは、そんな私の闘病生活や、学校でのできごとなどを書いていくものです
ただのブログではありません

今、私の中には、わかっているだけで、8つのペルソナが存在します

ペルソナだから、私であって、私ではない

そんなペルソナ達と私の日記、という訳なのです

今の私はいつも通りですが、別のペルソナが出ている時の記憶はありません
ペルソナが何処へ行って、何をして、何を食べて、何を思ったのか…

絵であったり、詩であったり、思想であったり
そんなものを載せていきます

コメントは、誰でも気軽にしてください
質問なんかも、答えられるものには答えます

よろしくお願い致しますm(_ _)m


どうか精神疾患の理解者が増えますように…